【兵庫県警】宝塚歌劇団の公演のチケット、高値で転売 東京のチケット販売会社社長(56)逮捕


1 ひひひめ ★ | 2020/01/08(水) 22:39:11.37 ID:CAP_USER9.net
宝塚歌劇団の公演のチケットを高値で転売したとして、兵庫県警生活経済課と尼崎南署は8日、
入場券不正転売禁止法違反の疑いで、チケット販売会社社長の男(56)=東京都府中市=を逮捕した。
県警によると同法は2019年6月に施行され、逮捕は全国2例目。
県内では初めてという。

逮捕容疑は、19年6月30日ごろ、転売が禁じられた同歌劇団の公演チケット3枚を妻の名義を使って定価(1枚8300円)で購入し、
転売サイトを通じて京都市の50代女性と広島市の20代女性に1枚約3万円で販売した疑い。
容疑を認めているという。

同課によると、男はチケットの転売を主な収入源にしていたとみられる。
19年6~12月の間に、自身と妻の名義で同歌劇団のチケット約80枚を購入した記録があり、
県警は男が不正転売目的で買ったとみて調べる。

以下ソース:神戸新聞 2020/1/8 21:33
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202001/0013018861.shtml
ニュース速報+
関連するかも知れない記事